2006-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンソール清掃完了

1/27のブログで、小汚いセンターコンソールをお見せしましたが、ようやく昨日清掃作業が完了しました。完了と言うほどの大仕事ではなく、ものの15分でコンソールの取り外しを含めて終わってしまうのですけどね。(笑

まずは台所用洗剤とタワシでゴシゴシ。
FI2267345_0E.jpg

灰皿の金属部分は、定番の“ピカール”で磨きます。

我が家では、ピカールは年末の大掃除のとき、父親が仏壇を磨くのに使っています。自分ではピカールを購入していないので、我が家にピカールは無いと思っていました。

しかし、「“ピカール”は無くても、確か年末に親父が仏壇を磨いていたぞ・・・。あれは研磨剤入りの何かを使っているに違いない!」 と仏壇の引き出しを開けると・・・。
「あら、ピカールそのものがある!」
FI2267345_1E.jpg

仏様には「ちょっと貸してくださいね。」とナムナム (^人^)
仕上げも定番、“浸透性保護ツヤ出し剤 アーマオール”。
FI2267345_2E.jpg

こいつは樹脂製のパーツには良いようで、黒いパーツが劣化して白っぽくなったり、ツヤが無くなったりしたときに使うと効果が大。黒いものは黒く、適度なツヤも出ます。ただし、普通のアーマオールはテカテカのツヤになってしまいます。そうするとツヤも復活するものの、安っぽさ倍増で「塗らないほうが良かったかも。」 ということも発生してしまいますので、私は「ナチュラルフィニッシュ(ツヤを抑えた自然な仕上がり)」 を使っています。

もう10年位前に購入したのですが、そうしょっちゅう使うものではないので今回ようやく空っぽになりました。約10年前の購入価格は398円(広告の品)。25%増量のお徳用サイズだそうです。(笑

使い切ったから、また買ってこなくちゃ。
で、洗浄とアーマオールによる仕上げにより、かなりキレイになりました。
新品とは言わないけれど、30年経過したとは思えない仕上がり。

アーマオールは効果が分かりやすいから嬉しいな。ダッシュパネルの樹脂にも塗りました。黒くあるべき部分は黒くなりニンマリ。
FI2267345_3E.jpg

簡単で安価ですが、満足度の高い作業でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。