2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の復活

さて、長くなりそうですが、ビーちゃんの二度目の死亡と復活までを書いてみましょう。

まず5/4の記事でビーちゃん復活は報告したのですが、その2日後、事件(?)が起きたのです。

結構長いので、整理して簡単に説明しましょう。

【前回までのあらすじ】
①4月30日 ポイントレスにしようと計画して、現在のデスビの品番を確認。
IGNITOR というポイントレスキットを発注。
②5月 1日 職場からの帰り道、故障。
③5月 4日 ビーちゃん復活。故障の原因はデスビの劣化と思われる故障。

①は報告していませんでしたね。デスビの品番から、使用できるIGNITORを確認するための
作業だったのです。

【今回】
④5月 5日 009に変更されたデスビを、ついでにポインレスにしようと作業開始。
IGNITORを組み込むため、一旦デスビを取り外す。
組み込めるのを確認し、少し出かけたいので元に戻す。
 ↓
 あれ? エンジンがかからない!!

そう、純正を元に戻したにもかかわらず、なぜかエンジンが掛からないのです。
 うーむ、再びトラブルシューティングですな。

 ただ今回はデスビをイジって動かなくなったわけなので、原因はデスビに決まっています。
 点火時期、デスビの方向、ポイント、キャップ、ローター等すべて点検。
 すべて正常に見える。イグニッションコイルとの配線も正常に見える。
 しかしエンジンは掛からない。
 子供に手伝ってもらってセルを回すも、点火プラグに火が飛んでいない。

 でも各配線の導通は正常。これでエンジンが掛からないとはどういうワケだ・・・。
 2時間ほど弄り回した挙句、降参。お手上げです。
 再びショップに連絡し、引取りの手配をしました。

⑤5月12日 ようやくショップの手があき、修理に入れました。
ショップのメカニックの人も、デスビや配線を点検しましたが
 「うーん、これでエンジンが掛からないハズは無いんだけどな。」
 セルを回してみるが、やはり掛からない。
メカニックも首をかしげ、デスビを取り外して分解します。
 5分ほどデスビをいじってから、テスターを持ち出して各部の導通を確認開始。

 「あ、ポイントの導通が無い!!」

 原因が判明。より詳しく調べると、ポイントのコンデンサからの配線と
 ポイントとの接続部分は通常はごく当然のように導通があるのですが、
 そこからポイント接点はなぜか導通が無い。(電気が通らない)
 このポイント、私がいったん取り外したのは事実ですが、普通にネジを外して
 無理なチカラが加わることなく取り外しています。故障の箇所は判明したものの
 なぜ起きたのかは不明。ひょっとすると初期不良がデスビ取り外しの振動などで
 露呈してしまったのかも知れないけれど、微妙な状況ですね。

 とりあえずエンジンが掛からない原因は分かったので、
 ポイントレスキットを組み込みます。
 ポイントが原因である以上は、ポイントレスキットを組み込むことによって
 解決するはず。
 ここまで来たらついでなので、メカニックの人にIGNITORを組んでもらいました。
 (このショップでは、ポイントレスキットは「COMPU FIRE」を使用しているそうです。)

 はい、無事に復活しました。

イグナイターの効果については、しばらく乗ってみてから報告しますね。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。