2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートルを入院させました

数ヶ月前から、朝一番の始動後、数分間はアイドリングが続かない症状がありました。

通常、冷間時にはアクセルを一回踏み込んで、オートチョークとアイドルアップをセットし、エンジンを始動します。
そうすると、エンジン始動直後にはアイドリングが少し高い状態を保ち、時間経過と共に通常のアイドリングに落ち着きます。

しかしこの数ヶ月、始動は問題なく一発始動なのですが、アイドルアップをしない状態が続いていたのです。数分間走らないと、アイドリングも続かない。

ただ、季節は夏。

うーーむ、去年の夏がどうだったか、覚えていない・・・。
真夏の暑い時期でもオートチョークでアイドルアップしてたのかなぁ・・・。
暑くてアイドルアップしないのなら、気温が下がれば正常に戻るのかなぁ・・・。
と、漫然と放置しておりました。


そして、秋。
朝晩は涼しくなってきましたね。
最近は、新たに購入したバイクで通勤しているのですが、数日ぶりにビートルに乗りました。ちょっとアクセルをアオリ気味にしないとアイドリングが続きにくい症状はあるのですが、エンジンが温まれば普通に戻るだろうと思いながら走っていました。
しかし、数分経過してもアイドリング付近まで回転が落ちると、そのままストールしてしまいます。感覚的な言い方ですが、カブってしまったような症状。
しかし再始動はセル一発なので、本当にカブっているわけではなさそうです。

うーむ?
①点火系(プラグ、コード、デスビ、点火時期)
②オートチョーク
③キャブのスロー系

これくらいしか自分ではチェックポイントを思いつきません。

まずは
①点火系
幸い、たまたまMY BOWSさんから購入直後であったプラグとプラグコードがあるので、その2点は無条件に交換してみましょう。
・・・・・・アイドリングが続かない現象には変化なし。

ならばデスビ。
中を確認するも、目視では特に異常を感じない。IGNITORのピックアップも、目視では異常なし。
アイドリング付近を過ぎれば正常に走るので、点火機構そのものではないだろうと思う。

次は点火時期。
タイミングライトを持ち出し、少し早めにしていた点火時期をノーマルに戻してみるが、変化なし。
大きめに進角・遅角させてみるが、やはりアイドリングは続かない。これも原因では無い。

②オートチョーク
エアクリーナーBOXを外し、キャブの中を上から目視。
オートチョークを手で動かしてみても動きはスムーズで、効きっぱなしにはなっていない。大丈夫。

③キャブのスロー系
キャブの分解清掃は自分でするのが嫌いなので、一か八か、キャブクリーナーを吹き込んでみる。
運が良ければ、溶剤でキャブ内のゴミが溶けて復活することも無いとは言えない・・・が、効果なし。



あー、結局どれも違ったな。
症状からして、吸気系のような気がするんだけど、キャブをバラすのは自分でしたくないなぁ。
バイクと違って、4気筒1キャブなので、たった1基のキャブなんだけど、ガソリンの匂いで頭が痛くなるし、キャブのオーバーホールキットは購入していない。面倒くさい。
これを自分でトライすると、好きな分野ではないので嫌気がさすのは明白。

この車を買うとき、「自分がしたい作業は自分でやる。やりたくない作業はプロに任せる。」という方針で買いました。
以前持っていたビートルは、専門ショップを知らなかったこともありますが、全て自分でやろうとして疲れ果てましたので、今回はビートルとの楽しい暮らしを維持するために、積極的にプロの手を借りることにしているのです。

よし、ショップに出そう。

私がビートルを購入したのは、名古屋市守山区のレーシングスタッフという専門ショップ。
さっそく持ち込んで、預けます。

「うーん、原因は見てから判断するけど、症状を聞く限りでは、どこかからエアを吸っているようにも思えるねぇ。」

あっ!それはあるかも。
チェックはしなかっけれど、言われてみればその可能性も十分ある。

実は、インテーク・マニフォールドの接続部分にはゴムのブーツがあり、左右に1つずつあるのですが、片側が経年劣化で破れたので、応急処置用の簡単に取り付けられる部品を使って処置したことがあるのです。もう片方のブーツは、ひび割れはあるものの、まだ破れてはいないのでそのままにしてありました。それが約 1.5年前のこと。
そろそろそれが破れても不思議は無い。応急用の部品も、いつまで持つのか分からない。

ま、ショップでも詳しく見ないと分からないでしょうから、預けて任せてしまいます。
こんな時はノウハウを持っているプロに任せるのが得策。ノウハウも買うのだと思えば、高くは無い。

ついでにもう一点、プロの手を借りたい部品交換箇所があるので、それもまた依頼しておきます。
それは次の記事に書きますね。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。