2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーターの分解

ちょっとメーターの照明が暗いような気がして、電球の接点でも磨こうかと…

で、うっかりメーターの電球をメーター内に落っことすというハプニング発生!
FI2616978_1E.jpg

あぁぁぁ、どうすんだよ。
メーターなんて分解したことないぞ…。
FI2616978_2E.jpg

しかし、これしきのことでショップにわざわざ持って行くのも面倒だし、とりあえず自分でやってみるべ!

失敗して元に戻せなくなっても、高年式だし中古のメーターくらいいくらでもあるわな。
けっこう簡単な構造なのと、電球もヘンにな位置に入り込んでいなかったので、無事に救出した。
左上に突っ込んである爪楊枝は、ついでにギアにグリスを軽く塗るために突っ込んだだけ。
FI2616978_3E.jpg

しかしメーター分解の前に、実は重要なポイントがあってね、それはメーターにつながる配線をキチンとメモしておくこと。FI2616978_4E.jpg


ウィンカー、オイル、発電機、アース、照明、燃料系など、けっこうメーターにつながるケーブルって多いんだよねー。

ま、とりあえず球切れもなかったので、電球の接点に導電グリスを塗っておきました。

ミスったのを元に戻しただけなんだけどね。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。