2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料フィルター撤去

ビートルを購入当時、いろいろやってみたくて燃料フィルターを付けたのだが、今から思えば燃料ポンプ以降にあるし、もちろん熱いエンジンルーム内だし、おまけにイグニッション・コイルのすぐ傍という危険な取り付けをしていたのね。FI2616980_1E.jpg
(写真は燃料フィルター上側のホースを既に外してある)

今まで使っていて不具合は無かったけれど、そろそろエンジンルーム内での燃料フィルター自体の劣化も気になるし、燃料ホースも替えておきたい。
万が一フィルターが破損したときに、車両火災になる危険もある。
よし、どう考えても燃料フィルターを撤去することは正しい行動だ。
(燃料タンクから燃料ポンプまでの間に別の燃料フィルターは付いている)
FI2616980_2E.jpg

というワケで、新品の燃料ホースを準備し、交換作業開始!!FI2616980_3E.jpg

まあフィルターを撤去して、ついでにホースを交換するだけなので10分程度で作業完了~。
この写真は外したホースとフィルターなんだけど…FI2616980_4E.jpg

燃料フィルターをよく見ると、ホースの差込み部分が曲がっているし、フィルターのボディは細かいヒビがいっぱい。FI2616980_5E.jpg


けっこうまずい状態だったんじゃない?

そもそも装着が意味のない行動であったのはもちろん、設置場所も問題が大きかったもんねー。もっと早めに外しておくべきだったと思う。
たまたま事故は起こらなかったけど、無知はイカンね。反省。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。