2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディストリビューター(略してデスビ)のコンデンサー交換

私のビートル、納車時にタコメーターを新品で装着してもらったのですが、メーターの針がフラフラして安定しません。
(特にアイドリング時などは針のフレがひどい。エンジンはほぼ正確に一定回転で回っていますので、機関の異常ではないハズ)
前のメキビーではそんなことは無かったし、他の人の報告にも無いので、おそらく私のビートル固有の問題なのでしょう。

原因は良く分かりませんが、ひょっとするとデスビのコンデンサーが寿命間近なのかも知れません。
(あまり電気関係は分からないのですが、そういう症状が出る“こともある”と聞いたことがあります。違うかも)
このコンデンサーが壊れてしまうと、点火系の不具合によりまともに走れなくなるとも聞いています。
私のビートルのコンデンサーを見ると、デスビと同化しているような様子なので、見た感じはデスビに最初から付いていたモノではないかと思っています。

もしそうなら、約30年経過した電子部品であるわけで、予防的に交換しても良いと判断しました。
コンデンサ1

しかし、有名なFLAT-4のホームページを見ても、2種類使用出来そうなものがあるためメールで質問をしてみました。
すると、
「デスビの品番が打刻してあるので、その番号が
○0 231 170 034
○0 231 170 036
○0 231 176 028
○0 231 176 033
○0 231 176 044
○0 231 176 053
であれば、××という品番のコンデンサーが使えます。」
と丁寧に回答を頂きました。

単純な私は、「そっかー、それなら簡単!」とばかりにデスビを見ましたが・・・
「品番の打刻はどこ??」
デスビを外から見ても無いようだし、
「ひょっとして中に?」
と思ってデスビキャップを外してみても、よく分からない。というか、無い。
困りきって再度FLAT-4に打刻位置について問合せメールをし、仕事の昼休みに
もう一度ビートルのエンジンルームに頭を突っ込む・・・。

あっ、見~つけた!

デスビの側面、下のほうにありましたよ。汚れて見にくくなっていただけで、キッチリと几帳面に、しかしバカには見えないように・・・(号泣 
コンデンサ2

あわててFLAT-4さんには解決した旨の連絡と、お礼をメールしました。

デスビを外して眺めれば、そんなことで困る人は居ないと思えるほどすぐに分かります。
世界で私だけのミス・・・かも。
いや、50年以上の歴史のあるビートルのこと、きっと私以外にもマヌケが過去に居たに違いない。
またひとつ、ビートルの歴史に参加した・・・のか?(んなワケ無い)

ともかく、デスビの品番がハッキリしたため、コンデンサの発注もできます。
すごくスッキリ。(金額にしたら1400円程度のものなのですが、間違えて発注するのも恥ずかしいし。)

またこの件については結果報告をしますね。まず部品発注しないと・・・。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。