2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードメーターの謎

唐突ですが、私のビートルのスピードメーターです。
FI2265197_0E.jpg

じーっと見ると、向かって右からいろいろなインジケーターが付いていますね。
「ハイビーム」
「リアガラス デフォッガ」
「オイル」
「ウィンカー」
「発電機&ファンベルト」
 ・
 ・
 ・
そして、時速40km/hのあたりに置かれた・・・
「CAT」のランプ
FI2265197_1E.jpg

前方にネコを発見すると、みゅーーー!という音と共に光るネコ警告ランプ?まさか。

どうもキャタライザー(触媒装置)のことのようです。
先日、排出ガス規制のステッカーについて書きましたが、その規制をクリアするために触媒を装備したものと思われます。
ですが、私のクルマは触媒なんぞ付いていないので、もっと新しい年式のメーターを、メーター交換のときに使ったのでしょうね。

現代の車でも触媒の異常高温を表示するランプはあると思いますが、これが点いたときは点火時期などに異常がある場合が多いはずです。

ふーん、こんなのが付いているんだぁ。
点くのを見たことが無いけど、メキビーに乗っているとき、弟がメキビーで120km/h以上をキープした時に点いたって言っていました。
ただし、メキビーではいかにも「後から無理に装着しました」というランプがパネルの隙間に押し込んであって、ちょっとみっともなかったなぁ。
こんな風にスピードメーターに入っていると違和感は無いんですが。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。