2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと工作

ワイヤリングダッシュカバーに工作をしました。
この部品、ボンネットを開けたときに奥に見える配線類を隠し、スッキリ見せるための部品なのですが、固定するための金具なども付いていないため、ちょっとしたボディのスキマに端を入れて固定(?)してあるだけでした。したがって、段差を越えたりガタガタとクルマが振動したりすると、「ポロン」と外れてしまうんです。

要するに「固定方法は自分の車に合わせて自分で何とかしろ」 ということらしいです。さて、どうしましょうね・・・。

針金で固定するにしても、プラスティックが割れそうですよね。
じゃあ、ハトメでも使いますか。

でもハトメの道具は持っていないよ・・・。

こんな時は100円均一のダイソーへGO!
100円で取り付け用のカシメ工具までは期待していませんでしたが、ありましたよ~。金具入りで300円。100円均一の店ですが、最近は200円、300円のモノもあるんですね。この工具も200円のもあったのですが、奮発して300円の高級品を購入してきました。(笑

滅多に使わないけど、いまどうしても必要なものを買うには便利な店です。
ま、それはともかくとして、ドリルで下穴を開け、金具を差し込んで工具を握ってカシメます。
一箇所につき
・下穴を開ける → 1分
・金具を入れる → 5秒
・カシメる → 10秒
FI2293845_0E.jpg

というように、左右2箇所ずつ、合計4箇所のハトメ穴を準備しました。
固定するだけなら2箇所でも良いのですが、ちょっと他に使いたい穴がありましたので。
FI2293845_1E.jpg

出来映えは、その他の実施内容も含めて、次回のブログで報告しますね。

おまけ画像です。
近所のビレッジ・ヴァンガードで売っていたシールです。何の主張も無い素っ気無いシールですが、なんだか見たら欲しくなって購入。300円くらいかな。
FI2293845_2E.jpg

買ってはみたものの、40近い中年親父としてはビートルの目立つ場所に貼るほどの勇気もなし、さりとてどこかに貼ってみたい。家の壁に貼るとヨメさんから鉄拳が繰り出されるだろうし、子供にくれてやるには惜しい。

という紆余曲折を経て、ワイヤリングダッシュカバーに貼ることにしました。
外見は何も無いのだけれど、ボンネットを開けるとキラリと光るシール。

なんだかねー、80年代の不良が、内側に派手な刺繍をしたガクランを着ていた気持ちが理解できるような気がしましたよ。(笑
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。