2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーセルシェルフ改造

LAT4から購入して取り付けていたパーセルシェルフ、使い勝手もよく、満足して使っています。
しかし、ずっと以前にスピーカーの取り付け位置について書きましたが、いよいよ実施に移します。

不要になったリアスピーカーの台を分解し、天板を写真のようにカット。固定用の穴(6φ程度)をいくつか開けます。
FI2368413_0E.jpg

擦れ音やキズを付けるのを防ぐため、75円で購入した隙間ふさぎスポンジテープを周囲に貼ります。
FI2368413_1E.jpg

で、こんな感じでパーセルシェルフの左右にはめ込み、インシュロックでワクと固定します。あ、写真はありませんが、木の板の裏面にも振動による異音防止のためにテープスポンジを3本ほど適当に貼ってあります。
FI2368413_2E.jpg

移設したらこんな感じ。
FI2368413_3E.jpg

今まではスピーカーがもっと下を向いていたので、不自由はないものの少し不満が残る状態でした。

では取り付け部分を違う角度から見てみましょう。
FI2368413_4E.jpg

こんな取り付け方をしています。
スピーカー(BOSE161)は比較的軽いほうなので、特に補強は必要ないとは思ったのですが、100円均一の店でアルミパイプ(直径13mm)を購入し、インシュロックで念のためにシェルフのメイン枠に固定してみました。

これで数日間走行してみましたが、不具合は無し。

音も、スピーカーが自分のほうを向いたおかげで、音を小さくして聞く時もスッキリとした聞こえ方に変わりましたので大いに満足。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。