2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速度警告システム

時速100キロになると鳴る速度警告音のことを以前書きました。てっきりスピードメーターの中に組み込んであるものだと思っていたら、実はタイヤの回転をスピードメーターへ伝えるワイヤーの途中にシステムがありました。
FI2416859_0E.jpg

判明したのはメーターケーブルを交換してもらっている時、ショップの整備士の人に「このシステム、生かしておきます?」と言われて初めて知りました。実際のところ、100km/hで鳴るのは少しうっとうしい気がしていましたので外してもらいました。
FI2416859_1E.jpg

よく見ると、ちゃんとVDO製なんですね。
日本独自の装備なので、てっきり日本製の部品が付いているものだと思っていましたよ。これから推測するに、日本仕様としてドイツ本国で生産時から装着された装備なのでしょう。
私は代理店だったヤナセが日本に持ち込んでから改造したモノだと思っていましたが・・・。

これがスピードメーターの中継部品として途中にあって、一定の回転数に到達すると「ミューッ」と音を出す仕組みなんですね。確かにスピードメーター本体に仕組みを入れるより簡単で合理的ですね。

裏から見ると、こんなラベルが付いていました。
FI2416859_2E.jpg

普段は使わないので外してしまいましたが、かなり貴重な部品のように思えますし、100キロで鳴って欲しくなることも考えて、部品は捨てずに保管しています。必然性の無い部品なので、もう再販されることも無く、手に入らないと思うし・・・。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。