2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部品の交換予定

納車されたビートル、納車が夜だったため、今日初めて明るい所でエンジンルームを見ました。
(職場の昼休みを利用)

ショップでの購入時、「十分な整備をしてから納車しますね。」とのことでしたが、やっはり自分の車ですから、エンジンルームも自分で見てみたいですよね。
エンジンフードを開け、しげしげと見てみます。

イグニッションコイル

 → 年数も経つし、予備を念のため1個買っておこうかな?と思っていた

 ↓
 「えっ?これ新品じゃん!」
 そう思えるほどキレイな状態。端子もまるっきり新品の輝きですので、たぶん新品に付替えてあるのでしょう。

ファンベルト

 → 調整はしてくれているだろうけど、予備を買っておこうかな?と思っていた
 ↓
 納車時に、「ファンベルトは交換してありますから、しばらく乗ったら初期の伸びを調整して下さいね」と
 いわれていました。→ あ、ホントに新品だ。(信じていたけど、確認できて嬉しさアップ)

デスビキャップ

 → 特に何も言われていないし、聞いてもいないので状態は不明でした。
 ↓
 あれ?なんだかツヤツヤしているよ?キャップは新品かも?

エアクリーナーやプラグまでは時間の都合で見ませんでしたが、この分なら、そうマズイ状態では無いでしょう。
その他、フューエルラインやイグニッションワイヤーなども後日チェックの予定です。

ここまで仕上げてくれていたとは・・・。(嬉

ホントは、納車されたらイグニッションコイルとファンベルトは予防的に交換する予定でしたが
必要がなくなりました。

アクセルケーブルは、契約の時に交換を依頼したところ、
「作業としては簡単なんだけど、新品のアクセルケーブルにも品質の問題があって、新品なのにケーブルのカシメの部分が抜けてしまった例もある。そういうリスクを考えると、当面は換えずに乗って、切れたら交換、が良いと思いますよ。」
と言われました。

なるほど、です。
ケーブルの交換は、私も自分で行なったことがありますが、「アクセルケーブル」の交換は簡単です。
(クラッチはかなり手こずりましたが・・・← ちょっとトラウマ)
アクセルケーブルの部品代は1000円前後。作業も簡単なので、プロショップが整備を嫌がって言っていることとは思えません。
素直に従いました。

キャブにつながるケーブルを目視した範囲では、特にほつれなどは無いようです。
クラッチケーブルはスポルトマチックには元々ないので関係なし。

そうすると、次の休日には各可動部の給油とチェック、車載工具の整理、予備部品の発注くらいしか
することがなくなりました。

いままで、個人的にはショップを信頼していましたが、誰もが見られるブログでの評価は、あえてしていませんでした。

でも個人的には十分に信用できるお店と思いましたし、対応もGood!すので、
ここで二重丸◎ にしてしまいます。
レーシングスタッフ (名古屋市守山区)
http://www.racing-staff.co.jp/

30年が経過しようとしているビートル。故障は皆無ではないでしょうが、笑って付き合います。


ずっと飼いたかったんだもの・・・。前のメキビーは逃がしちゃったし・・・。_(._.)_
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スッポン

Author:スッポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (290)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。